1. HOME
  2. 事業案内
  3. ジビエ
  4. 穴水町(石川県)産イノシシ肉

ジビエ

GIBIER

ジビエ

穴水町(石川県)産イノシシ肉

穴水町(石川県)産イノシシ肉の販売

<山立会と里山食品が連携してイノシシ肉の販売を開始!>

2020年2月、白山で猪を解体・販売してきた山立会と、2019年12月から新たなに猪の解体を始めた里山食品様が出会いました。野生動物である猪は供給が不安定で経営のリスクは高い、でも、獣害対策や天然食材としての需要はある、だから何とか続けたい!継続的に発展させていくためにはジビエに係る小規模事業者同士の連携が大事だという話になり、穴水のイノシシ肉の販売の一部を山立会が担わせていただくことになりました。

<穴水のイノシシ肉は素材が抜群!>

・能登は地形がなだらか、秋のどんぐりなど餌資源が豊富、猪の密度が加賀と比べ少なく競合がない、、など説は様々ですが、実際に脂ののった大きな猪がたくさん捕獲されています。150㎏を超える超ビックサイズのイノシシもよく捕獲されており、栄養状態のよさを伺わせます。

・里山食品は、その中でも小さい個体や脂がのっていない個体は受入れしていないため、、、現在の在庫は、ほぼ全て上ランク(体重40~100㎏、背脂肪厚8㎜以上)の厳選イノシシ肉です。