1. HOME
  2. ブログ
  3. イベント
  4. 県内の高校生が遠足に来ました

ブログ

BLOG

イベント

県内の高校生が遠足に来ました

今週火曜日に、県内の高校生が遠足で山立会を見学に来ました。新型コロナウィルスの影響で修学旅行がなくなり、代わりに1クラス毎に分かれて県内の施設を見学するそうです。なんと可哀想。最初の30分は山立会の事業を説明。里山が抱えている問題(人口減少、過疎高齢化、獣害、観光客の減少、産業の担い手不足など)を聞いてもらいました。

その後は放牧場に移動し、事前に連れてきていた1歳メスひつじ3頭と、生後2週間程度の人工保育している仔ひつじ2頭を見てもらいました。

餌やりや直接触ってもらいました。仔ひつじはかわいいと評判でした。一番人懐っこい仔はオスなので、みんなが大学受験する時にはお肉になっているよと伝えると、高校生たちは悲しそうにしていましたが、これ畜産だからね。ペットじゃないんだ。

その後はなめこ工場へ移動。菌床なめこの生産方法を説明して、実際に収穫体験もしてもらいました。

流石に40人も入ると狭い。密です。

 

山立会が案内できるのはこれぐらいでして、高校生からすると物足りなかったかなとは思います。修学旅行と比べると申し訳ないですね。

ブログ